ネットで賃貸部屋探し☆注意するのはこんなポイント

  • HOME
  • >>
  • はやりの間取りはあるのだろうか

はやりの間取りはあるのだろうか

ワンルームマンションというと少し前までは、スマートな響きもあいまって時代の先端をいった憧れの対象の一つだったような気がする。
家族や友人とのしがらみみから少し離れて、自分だけの空間というイメージだろうか。
しかし最近では賃貸でも少し広めの物件が人気だ。
以前のよう部屋がひとつの物件を選択してもキッチンがついた1Kや、さらにダイニングがついた1DKを選択する人が多いらしい。
物価の上昇もあり男性の一人暮らしでも自炊をする人が増えていることもあるだろうが、より暮らしやすい環境を求めるようになっているようだ。
ルームシェアーなども定着しつつあり、少し広めの3LDKや4LDKの賃貸住宅を複数で借りて共同生活をするというのも増えてきている。
個人のプライバシーのみを重視する時代から、ある一定のプライバシー確保が出来れば、それと同時に他人とのコミュニケーションも大切にしたいという、現代の風潮があるのだろう。
しかし賃貸住宅の飽和状態が続いて家賃などは一時期ほど価格はないとはいえ、スペースの広さを求めると賃料が高くなってしまうのも現状だ。
そこで大都市圏ならば交通機関が発達しているので希望のエリアより一駅、二駅離れて探すと理想の賃貸住宅を見つけられることも少なくないらしい。
特に地下鉄が発達している東京や名古屋などはそれくらいのエリアの違いなら通勤、通学の時間にさほど影響がないことが多い。
5分、10分の違いで狭い窮屈な部屋を選ぶより、少し遠くてもゆったり気持ちいい空間で暮らしたいものである。

Copyright (C)2017 ネットで賃貸部屋探し☆注意するのはこんなポイント All Rights Reserved.